VOCALOID4 Library Fukase

Movie

    VOCALOID Fukase ~THE GREATEST HITS~ クロスフェード動画

    【KNOTS】私はあの子の2Pカラー

    「Fukase_J_Normal」を使用したポップ・ロック。クロスセンシスでSoftを少しブレンドし、GENをやや下げ気味に設定しました。

About

キャラクターデザイン「Fukase」

※画面をタッチすると、他の角度からの画像がご覧頂けます。

商品情報

品名:VOCALOID4 Library Fukase (パッケージ版)
品番:FUKASEJP
価格:オープンプライス
発売日:1月下旬

品名:VOCALOID4 Starter Pack Fukase(パッケージ版)
品番:FUKASESTJP
価格:オープンプライス
発売日:1月下旬


品名:VOCALOID4 Library Fukase (ダウンロード版)
品番:FUKASE
価格:14,000円(税抜)
発売日:1月28日(木)

品名:VOCALOID4 Starter Pack Fukase(ダウンロード版)
品番:FUKASEST
価格:22,000(税抜)
発売日:1月28日(木)


<製品の概要>
「VOCALOID」は、歌詞とメロディー(楽譜情報)を入力するだけで楽曲のボーカルパートを制作できる歌声合成技術および、その応用ソフトウェアです。「VOCALOID Editor」と呼ばれる専用の編集ソフトウェアと、歌声ライブラリと呼ばれる歌手の声のデータベースをインストールすることで、パソコン上で自由に歌声の制作が楽しめます。2014年11月には、最新版の「VOCALOID4」を発表し、声を激しく振るわせ唸るような効果が得られる「グロウル機能」や、2種類の歌声ライブラリをブレンドし、歌声ライブラリ間で自由に音色をコントロールすることが出来る「クロスシンセシス機能」を搭載するなど、より使いやすくより豊かな歌声を表現できるようになりました。この「VOCALOID」を用いて制作された楽曲は、ニコニコ動画やYouTubeなどの動画サイトに多数発表され、高い人気を得ています。
今回発売する『VOCALOID4 Library Fukase』は、日本を代表する4人組バンド「SEKAI NO OWARI」のボーカリスト「Fukase」の声で自由に歌声の制作が楽しめる「VOCALOID4」用の日本語男性歌声ライブラリです。2種類の日本語ライブラリと英語ライブラリの全3種類のライブラリ構成となっており、日本語でも英語でも伸びやかで透明感のある「Fukase」の歌声を忠実に再現することが可能です。
さらに本製品には、ロボットボイスのような特徴的なエフェクトを簡単に歌声に反映することができる専用のジョブプラグイン「Electronica-Tune」や、「SEKAI NO OWARI」の人気曲「スターライトパレード」を題材に「VOCALOID」の基本操作を学べる小冊子が特典として付属しており、誰でも安心して「SEKAI NO OWARI」の世界観にあった楽曲表現を追求できるようになっています。また、これから「VOCALOID」を始める初心者の方に最適な製品として、スタインバーグ社のDAWソフトウェア「Cubase」に組み込んで使用することができる歌声編集ソフト「VOCALOID4 Editor for Cubase」をバンドルしたスターターパックもあわせて発売します。


さらに詳しい詳細は、
「VOCALOID」公式ウェブサイト :  http://www.vocaloid.com/ 

License

ライセンス情報
利用規約

本利用規約(以下、「本規約」といいます)は、株式会社ラストラム・ミュージックエンタテインメントと株式会社TOKYO FANTASY(以下、「甲」といいます)が権利者として、企画・制作・製造・発売を行うバーチャル・ボーカリスト「VOCALOID4 『Fukase』」の音声データ及び、キャラクター(画像、キャラクター・デザイン、キャラクター名称などの一部又は全部。以下同様とします。)(以下、「本件音声データ/本件キャラクター」といいます)について、製品「VOCALOID4 Library Fukase(アップグレード版や修正版等を含みます。以下同様とします。)」(以下、「本製品」といいます)を購入し、使用する購入者/使用(利用)者(以下、「乙」といいます)が、それらを使って二次創作活動などを行う事に対し、「利用可能事項」と「利用禁止事項」等の説明/解説を明記したものとなります。

【本規約締結の目的】
本件音声データ/本件キャラクターは、甲の許諾無しに、使用、利用、公表する行為等は、日本国の法令により禁止されていまが、甲は、乙の使用、利用、公表に対し、限定された法的使用範囲外の使用を許諾する為、本規約を乙と締結することを目的とします。

本利用規約(以下、「本規約」といいます)は、株式会社ラストラム・ミュージックエンタテインメントと株式会社TOKYO FANTASY(以下、「甲」といいます)が権利者として、企画・制作・製造・発売を行うバーチャル・ボーカリスト「VOCALOID4 『Fukase』」の音声データ及び、キャラクター(画像、キャラクター・デザイン、キャラクター名称などの一部又は全部。以下同様とします。)(以下、「本件音声データ/本件キャラクター」といいます)について、製品「VOCALOID4 Library Fukase(アップグレード版や修正版等を含みます。以下同様とします。)」(以下、「本製品」といいます)を購入し、使用する購入者/使用(利用)者(以下、「乙」といいます)が、それらを使って二次創作活動などを行う事に対し、「利用可能事項」と「利用禁止事項」等の説明/解説を明記したものとなります。

【本規約締結の目的】
本件音声データ/本件キャラクターは、甲の許諾無しに、使用、利用、公表する行為等は、日本国の法令により禁止されていまが、甲は、乙の使用、利用、公表に対し、限定された法的使用範囲外の使用を許諾する為、本規約を乙と締結することを目的とします。

1:「利用可能事項」
A : 営利目的、報酬目的等、金銭の受渡を目的とせず、本件音声データ/本件キャラクターを利用/使用し、二次創作物の創作、制作、公表を行うこと。
尚、当該利用/使用は、乙が本製品を購入、使用し、本規約の内容に同意した時点で、本規約が相互に約(締結)されたこととし、甲に対し許諾申請を必要とせず、当該利用/使用を行うことが出来るものとします。
《利用例1》
①ホームページ、ブログ、SNS等インターネット上で公開すること
②イラスト、絵、又は、フィギュア、人形等立体物を展示または配布すること
③コスチューム等の衣装を作成または公開すること
④同人誌の無償配布
⑤同人CD/DVDの無償配布
⑥同人ゲームの無償配布
⑦コスプレ、衣装、フィギュア、人形等の写真集や画集の無償配布
⑧コスチューム等の衣装の無償配布
*その他の利用に関し、不明点、疑問点等がある場合は、末尾記載の「お問い合わせ先」よりご連絡下さい。

B : 乙が乙のみの発注により、乙のみの個人使用を目的とし、本件音声データ/本件キャラクターを用いた製造物又は成果物等を、第三者に委託し制作、作成等を行わせること。
但し、当該製造物又は成果物等に甲以外の第三者の著作物等が含まれる場合の使用に関して、甲は、一切の責を負わないものとします。
尚、甲は、乙が制作、作成を行わせる第三者に対し、当該第三者自身の宣伝、広告、販売促進等に使用すること、及び、乙より受託した製造物又は成果物等を乙以外の為に制作、作成、製造、販売する行為等は利用可能事項より除外することとします。
《利用例2》
①自家用自動車、自家用バイク、個人所有自転車等に本件キャラクターのイラストや写真等のペイントまたはプリントを発注すること
②本件キャラクターのフィギュアや人形等立体物の作成/製造を発注すること
③本件キャラクターの衣装、Tシャツ、フラッグ、タオル等の作成/製造を発注すること
*その他の利用に関し、不明点、疑問点等がある場合は、末尾記載の「お問い合わせ先」よりご連絡下さい。

C : 教育機関で利用/使用すること。
但し、当該利用可能事項は、営利目的以外の教育現場にて、教育者と教育を受ける者の間の必要最小限範囲内のみにおいて、本件音声データ/本件キャラクターの二次創作物の創作、制作、公表を行うこと及び、利用/使用を可能とするもので、教育機関においても、営利目的や金銭の受渡が行われる場合は、その一切の行為は、利用禁止事項とします。
尚、その他の利用/使用の範囲は、著作権法の範囲内に限定することとします。

2:「個別許諾契約」
乙は、本件音声データ/本件キャラクターに関し、以下の使用に際し、甲の事前使用許諾を必要とすることとします。
当該使用の許諾申請は、末尾記載の「お問い合わせ先」よりご連絡下さい。
A : 乙が法人の場合、営利、非営利、有償、無償を問わず全ての使用に関し、甲に対し事前申請することとします。
B : 乙が、個人、団体等(法人以外の全てをいいます)の場合、営利目的(その利用の方法・手段、有償・無償を問わず、全てを対象とします)での全ての使用に関し、甲に対し事前申請することとします。
C : 乙が商用を目的とする個人、団体、法人等(その規模の大小は問いません)の場合、本件音声データ/本件キャラクター(二次創作物を含みます)の物品を、第三者に向け、製作・製造・複製・発売・販売・頒布(それらの各行為の委託を含みます)目的にて使用する場合、例外無く全て甲に対し事前申請することとします。
D : 乙が個人、団体、法人等(その規模の大小は問いません)の場合、本件音声データ/本件キャラクター(二次創作物を含みます)を、不特定の第三者(多数、少数を問いません)に向け、CM等(アナログ媒体、デジタル媒体、地上波テレビ/ラジオ等、又、インターネット等のネットワークを通じた送信/配信、その他の媒体に於いて、音声のみ、映像(動画/静止画を問いません)のみ、若しくは、その組み合わせ等、更に、タイアップ等を含む、営利、非営利、有償、無償を問わず全ての利用/使用を含みますが、それらに限りません。)での使用(使用の可能性がある場合を含みます。)に関し、例外無く全て甲に対し事前申請することとします。

以上、前述のA乃至Dに於ける全ての申請は、甲より乙への使用の許諾を保証するものではなく、使用の目的や、申請の詳細等の内容如何により、許諾および契約の締結を行うと行わないとの判断は、当該権利者としての甲のみが行うこととします。

3:「利用禁止事項」
「利用可能事項」に記載される事項以外の利用/使用の全てを禁止することとします。
尚、以下の利用/使用は厳重禁止事項とします。
・本件音声データ/本件キャラクターを「個別許諾契約」無しに、商用として利用/使用する行為(日本国の法令の違反行為に該当する場合もあります)
・本件音声データ/本件キャラクターのイメージを著しく損なう利用/使用又は、そのおそれのある行為の一切
・本件音声データ/本件キャラクターの著作者/著作権者の社会的な評価を損なう利用/使用又は、そのおそれのある行為の一切
・公序良俗に反する利用/使用又は、そのおそれのある行為の一切
・第三者の権利を侵害する、又は、そのおそれのある行為の一切
・甲及び、本製品に付随する関係各社のオフィシャル製品のような誤解を招くような利用/使用

重要:
• 乙が、本件音声データ/本件キャラクターを利用/使用して作成された二次創作物の利用/使用を行う場合は、甲のみならず、二次創作物の著作者/著作権者への申請、許諾を必要とするものとし、甲は、当該二次創作物の利用/使用(甲に帰属する著作物に於ける権利を除きます)に起因する、いかなる損害についても、一切の責を負わないものとします。
• 乙は、本件音声データ/本件キャラクターの利用/使用に際し、本規約のほか、著作権法及び、その他関連する日本国の法令を遵守するものとします。
• 乙は、本製品及び、本製品を用いて作成した合成音声の利用/使用については、各製品添付の使用許諾契約書に従うものとします。
• 複製または改変された本件音声データ/本件キャラクターの画像(動画、静止画とを問いません、又、音声データを含むと含まないとを問いません)等に関する一切の権利は、甲に帰属するものとします。
• この規約に記載されていない、本件音声データ/本件キャラクターに関する一切の権利は、甲に留保されるものとします。
• 甲は必要に応じて本規約を改正することができるものとします。
尚、乙は随時、本規約が掲載されるウェブ・ページを閲覧及び確認することとし、最新の規約に記載された範囲内にて本件音声データ/本件キャラクターを利用/使用することとします。
尚、当該規約の改正に起因する、いかなる損害についても、甲は乙に対し、一切の責を負わないものとします。

お問い合わせ先;
vocaloid_fukase@tokyofantasy.net

Dated on 28th of January, 2016.